HOME > サービス

サービス一覧

アイザワビルサービスのご提供する各種サービスを紹介いたします。

総合ビルメンテナンス (ISO9001認証登録:対象)

2019年8月12日 登録維持継続通知書が発行されました。
2018年7月29日 ISO9001:2015年版への移行が承認され、品質マネジメントシステムの
           認証登録が更新されました。
2017年7月23日 登録維持継続通知書が発行されました。
2016年7月16日 登録維持継続通知書が発行されました。
2015年7月29日 ISO9001:2008品質マネジメントシステム認証登録が更新されました。
2014年7月 6日 登録維持継続通知書が発行されました。
2013年7月28日 登録維持継続通知書が発行されました。
2012年7月29日 国際規格であるISO9001:2008品質マネジメントシステムの認証登録を受けました。

【登録範囲】
ビルメンテナンスサービス業務(清掃管理業務、衛生管理業務、設備管理業務、警備・防災業務)

【品質方針】
1.私たちは、常に、お客様のニーズを的確にとらえ、高品質のサービスを提供します。
2.私たちは、常に、コンプライアンスに基づき、挑戦意欲を持って継続的な改善に取り組み、地域と 社会に貢献します。

施設管理部

各設備の監視、運転、日常点検を実施し、併せてテナントへのサービス提供を通じて、
ビルの安全かつ快適な運営を行います。
品質目標:
1.定着の向上を図るため、係員との面談(メンタルヘルスケア)を行なう
2.地区統括責任者が火報実技訓練、および想定トラブル対応教育を行ない、対応力の
  習熟を図る
3.係員試験4大対応の間違えた箇所を個別にフォローアップ
4.地区統括責任者の資格取得の勉強を通じた知識・技術の習得

警備指導部

常駐警備業を通じて事業者、テナントの資産、情報を不当な侵害から未然に防ぐなど、
防犯防災管理を行います。
品質目標:
1.資質の向上に関する現場指導
  @制服を正しく着用しているか
   職責の自覚を持って勤務しているか
  (新人及び力量不足の係員に対する重点指導)
   規則や時間を守り勤務しているか
   等をチェックし、警備員指導実施簿に記載する

2.教育効果測定の実施(継続実施)
  @新任教育時に効果測定を実施し、90点に達しない者に対して再教育を実施し、
   教育の徹底を図る

クリーン事業部

ビルの共用部(外周り、エントランス、廊下、トイレ等)、専用部(テナント貸室内)の
日常清掃および定期清掃を行います。
品質目標:
1.指導の強化
 (1)清掃インスペクション実施後の指導
 (2)清掃実技指導
    @専用部清掃実技指導(社員・パート)上期
    Aトイレ清掃実技指導(社員・パート)下期
 (3)資格取得の勉強を通じた知識・技術の習得
    @ビルクリーニング技能士(1級・2級)
    A清掃作業監督者
    B建築物清掃管理評価資格者
    C第一種衛生管理者
    D建築物環境衛生管理技術者

2.労災事故の削減
 (1)リスクアセスメントの実施

クリーン機動部

ビルの貸室内の原状回復清掃と高級賃貸マンションの居室内定期清掃、イベントホールの
設営業務を行ないます。
品質目標:
1.指導の強化
 (1)ビル清掃の研修
 (2)クレーム削減のための研修
    @ホテル仕様・SA清掃等、貸室水廻り清掃の研修
    Aビル原状回復の知識習得のため「覚えるテスト」の実施
 (3)資格取得の勉強を通じた知識・技術の習得
    @ビルクリーニング技能士2級

2.定着率の向上
 (1)個人面談(メンタルヘルスケア)の実施

総合ビルメンテナンス

総合ビルメンテナンス

ビル清掃管理

ビル警備保安防災管理

マンション管理

 

ハウスクリーニング